前へ
次へ

はやりの服を通販サイトで早速購入してみました

ファッション事情では初夏に早々と秋物の新作が登場しています。人気が出る、流行りのものをバイヤーが買い付けるのですが、その際に手応えを感じるために新作を販売するケースがあります。流行りに敏感な女性ならば、夏でも秋物に飛びつくものです。また、秋口に差し掛かるタイミングに売れ残る夏服、これは在庫として管理(保管)しておくものです。しかし、ファッションの世界では流行りはその時季だけ、来年度はまた違う物が流行るのです。しかも、サイズもカラーもバラバラの数、それならば安い価格で提供するのが利に適っています。消費者もメルマガなどから情報を収集、いつセールが開催されるかを知り、買い物カゴに入れていきます。普段着用にする、こうした賢い買い方を大人女子はしています。普段着やルームウェアまでがブランド物、そのワケはこうした賢い買い方によるものです。

Page Top